読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどのおと

まどのノート。日々の記録。

ふりかえり

2016年が終わります

今年もいろいろなことがありましたが、無事ここまで生活してきました。 久しぶりにだいぶ人を嫌いになったのに身近にいてイライラしたりと、振り返ってみれば「他人に興味がなかった」けど、今は目にも入れたくないほど嫌な奴がいるという現状は認めることが…

芸術の冬

芸術の冬がやってきました。 まずは、毎年恒例!上原ひろみのライブに行ってきました。今回もトリオでしたが、ベースの方がチェンジになっていましたね。数年聴いてきて、徐々に浮遊感が減り、地面に近くなってきている気がしました(謎) 翌日は歌舞伎。これ…

ぐねぐねの日々

このところ受動的に生きていたので、ちょっと能動的になりたいと思いつつも、なかなかチャンネルが切り替わらずに困っていたりする今があります。まぁ少しずつやろうってことで、小さな工夫や刺激を作ったりして、自分で作ったくせにやりたくないとかいう葛…

いかに楽しむか

2016年7月11日、横浜スタジアムに番長(三浦大輔・42)が舞い降りた。そして1回表にして大炎上。我々がスタジアムに到着する前に試合が決着していた。。。 何度か書いている…だろうか?勝負嫌いの私から見れば、勝負の場にいるだけで尊敬できるし、負けが込む…

寄付のスタンス

理由を問われると困るのだけれども、大災害以外であまり寄付などをしたことがない。その団体本当に大丈夫?と思って出さないことが多かった。でも東日本大震災以降、それなりに選んだ団体に寄付(宝くじ)をしたりしている。でもそういうことではなくて、もう…

勝負する人生って

私は勝負を避けている。自覚する前から避けていたし、自覚的に避けている。これは、負けず嫌いなんだそうだ。勝負の場に立たなければ、勝った喜びはないが、負けた悔しさもない、穏やかな日々がやってくると信じていたし、実際穏やかで、でもうがった目で見…

欠乏・欠落の心理について

断捨離をするとき、何かをやめると決断する時に時折襲われる「欠乏の不安」について一応向き合ってみるものの、いまいち処理しきれないまま現在に至っています。とはいえ、断捨離の面で考えてみれば、不安で残したり、一気に捨てたりと波があり、それなりに…

人との距離感ってなんだろうな

他人との程よい距離感というのは、本当に人それぞれなんだなぁとしみじみ感じる2日間。 高校時代の友人(農家)の家に、田植えしに行きました。なんか来客の多い家で、ぶっちゃけ汚屋敷なのにだれでも人をあげちゃうんだなーとか思いつつも、とはいえ、自然体…

バレーボール最高

バレーボールのオリンピック予選が開催されています。女子が決定し、男子が… 女子の段階で書きたいことがたくさんありましたが、ありすぎて長文になりすぎて全部消しました。 テニスを始めた今だからこそ思うのは、ひたすらにバレーはチームスポーツだと感じ…

バレーとテニス~動作比較

連休前半にテニスをしまくって、肩の筋肉をヘロヘロにしてから、完全に球が飛ばなくなった。もともとわかってはいたけれど、これはもう、基礎がなってないことの典型。むしろ実感のために“無駄に強すぎる”筋肉を麻痺させた。一方で、筋力さえ備わっていれば…

今まで持っていたモノたち

もう3年目に突入している断捨離。最初の頃から比べるとだいぶモノがなくなったと、長いこと我が家で半年に一度は飲みをしている友人から認定をもらっているのだけれども、それでも捨てきれていないものがそこそこ残っていた。これもだいたい、最低でも半年に…

視聴界隈の変化 その1

ここ数か月、そこそこ投資をして変えた環境を整理します。 【録画環境】今までTVからUSB-HDDかLAN-REC BOXに流し込んでいました。後からBL-HDDを買ったのですが特に活用度は低かったものの、今回からBL-HDDをターミナルに変えました。アンテナブースターを取…

2015お掃除のまとめ

さて、生活を整理するにあたり相当真剣に向き合ったのが断捨離界隈。1年半前に始めた時には涙が出るほど捨てまくって、ちょっと脳内麻薬が出すぎてヨガの予約をすっ飛ばしまくったぐらいなのですが、そんなころも過ぎて今はある程度落ち着いた状態の中から…