読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどのおと

まどのノート。日々の記録。

ラジオの時間

 3月。ちょっとしたチャレンジとして、朝からラジオで生活してみた。

 元々起きるときはラジオが鳴るようにしてある。布団から出たら、テレビをつけていたのだけれど、そのままラジオで生活することにしてみた。結論から言うと、まったくもって問題がなかった。

 テレビのニュースだと、時事問題や天気の話がないことはないが、グルメ・ファッションなどさまざまな情報が雪崩の如く入ってくる。ちょっと目を離すと何だかわからないので、朝食や弁当の準備をしている間は騒音と時折聞こえる時間の案内ぐらいのものだった。そもそも、時間が表示されていることをよしとしていたけれど、最近テレビの横に時計を置いたし問題はない。

 ラジオだと、最初から耳からのみの情報のために放送されているので、違うことをしていても内容が理解できる。時事や天気交通、あとは音楽と視聴者からの投稿で成り立っていた。そうだよね、と改めて納得。昔はこれで通勤までしていたのに、すっかり忘れている。

 ラジオで生活すれば確かに目が暇だけれど、これも慣れの問題。個人的には目を休めるほうがよっぽどよい。しばらく継続してみよう。

 テレビ卒業計画は着々と進む。