読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどのおと

まどのノート。日々の記録。

【読了】タオにつながる

 これまた本屋でご縁がついた本。 

タオにつながる (朝日文庫)

タオにつながる (朝日文庫)

 

  まだ読んでいないもう一冊が導入なのだけれども、先にこちらを読みました。「タオ」っていう言葉をちょっと前に知って、そういえば中国の著名思想家が何言っているかなんて見たことないなぁなんて思っていました。この著者は、英語で老子の言葉を知って、日本語で知っていた内容とは違う形で沁みたという導入がありました。正面じゃないなら多角的になるか?とチョイス。

 人に道を譲る。これを前に出たくない、責任を取りたくないという風に言われることが多く、なんとなく納得のいかないままながら、長期休暇の間に悶々と考えていたのですが、前に出ずとも「それでもいいんだよ」と言われた気持ちでいっぱいです。

 また、本を読んでいる途中に3年ぶりの友人に会ったのですが、近況からこんな生き方もあるんだなと感心しました。その自由さが魅力的で、自分も心はそうありたいと思うところもあったのです。その後帰りの電車で再び本を開いたところ、開いたページがちょうど自分への言葉として「それでもいいんだよ」と書いてあったように思えました。自分で作った、自覚以上にがちがちの枠から、少し出てみようと思えました。

 やはり本との出会いもタイミングですね。