まどのおと

まどのノート。日々の記録。

人との距離感ってなんだろうな

他人との程よい距離感というのは、本当に人それぞれなんだなぁとしみじみ感じる2日間。

高校時代の友人(農家)の家に、田植えしに行きました。なんか来客の多い家で、ぶっちゃけ汚屋敷なのにだれでも人をあげちゃうんだなーとか思いつつも、とはいえ、自然体で居心地はいいという不思議な空間。3年ぶり2回目で、やはり前回と同じ気持ちになりました。

誰かを呼ぶにも、なんにしろ、ものすごく警戒をして取り掛かる自分を顧みて、自分は何を守っているんだろう?という疑問がどーんと頭の上に落ちてきました。素を見せなくては誰も仲良くなれない。当然家庭を持つことも難しい。そんなことは理解しているけれど、その友人宅では、家族だけにあらず友人関係でも自然体。そして壁がない。

どうしたら改善するかなー?と思っていたけれど、もう、ある程度のところからは自分の管轄外だからどうでもよいと考えればいいのにねーなどと、放り投げている。でもなんとなくいいきっかけだからもうちょっと考える。